次世代型キュレーションブログ!DREAMERS!無料作成はコチラ

トマトは昆虫を捕食する食虫植物だったことが判明

ニュース

トマトは昆虫を捕食する食虫植物だったことが判明
  • 憧れだったあのセレブ旅行こんなに安く楽しめるなんて!最安値保障!
  • たった1回、5分の申請で”ほったらかし”で収入が入る〇〇とは・・・
次世代型キュレーションブログ!DREAMERS!無料作成はコチラ

植物の一部は、茎の部分にある粘液のついた毛で昆虫をひっつけてじっと死期を待ち、死んで朽ち落ちた昆虫の栄養分を根っこを使ってぎゅんぎゅん吸い取るというメカニズムを搭載していることがわかったという
このメカニズムは、植物達が質の悪い荒れ果てた土壌でもきちんと育つようにと進化していった能力のひとつなのだそうだが、現在では栄養分がたっぷり含まれている畑の土に育つ植物でもこの能力を利用しているという。

茎の部分にある粘液のついた毛で昆虫をひっつけてじっと死期を待ち、死んで朽ち落ちた昆虫の栄養分を根っこを使ってぎゅんぎゅん吸い取るというメカニズムを搭載していることがわかったという

出典 http://karapaia.com

高林純示教授率いる京都大学生態学研究センターと山口大の研究チームは、虫に葉を食べられたトマトが放出する香りの成分の中に、虫にとって有害となる毒性物質が含まれており、それをあたり一面に放出させ、香りの届く範囲にいる虫を一網打尽に死亡させていることををつきとめた

出典 http://karapaia.com

この食虫機能は人工的に培養された植物にも見られるそうで、特にトマトとジャガイモの場合には、ネバネバのついた毛の能力が高く、昆虫達をどしどし捕食しているのだそうだ。

 しかしながら人工栽培された野菜の場合には、犠牲となった昆虫達の栄養分をきちんと摂取しているのかといえばそうではないそうで、ただ昆虫達を殺すということだけを機能的に行っているという

人工栽培のトマトはインセクトキラー!
「すでに、成長に十分な栄養が土壌に含まれている場合でも、ガンガン虫を捕獲するため、それら虫の栄養がきちんと吸収されているか分からない。」ということらしいです。

もしこれが真実だとして、虫の栄養を吸収していなかったら・・・。

人工栽培されてるトマトは、もはや虫に対するただのキラーマシンです

出典 http://athena-minerva.net

憧れだったあのセレブ旅行こんなに安く楽しめるなんて!最安値保障!
1
  • 9割の人がまだ知らない150%利益の〇〇とは
  • 5つ星ホテルが2つ星の価格で!?高級旅行が世界最安値保証で楽しめる会員制旅行クラブ
Dreamers!でお小遣い稼ごう 今すぐ無料登録

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

たった1回、5分の申請で”ほったらかし”で収入が入る〇〇とは・・・

カテゴリー

月別アーカイブ

稼げる無料ブログ Dreamers! 今すぐ始めよう