今すぐビットコインを手に入れるたった2つの方法

噂の「2016 wf9 nasa」を調べてみました

ニュース

噂の「2016 wf9 nasa」を調べてみました
  • 今すぐビットコインを手に入れるたった2つの方法
  • 今すぐビットコインを手に入れるたった2つの方法
次世代型キュレーションブログ!DREAMERS!無料作成はコチラ

2016年11月27日、米国の赤外線天文衛星NEOWISE(ネオワイズ)による観測で発見された小惑星「2016 WF9」は太陽を周回する小惑星である
直径は0.5~1kmとみられている
太陽を周回する公転周期は約4年11か月である
2017年2月に木星軌道付近から地球に接近し、同年2月25日には地球に約5100万kmの位置にまで接近し、地球軌道の内側に入ったのち再び遠ざかる予測となっている[1]。予測可能な範囲では地球接近による危険性はないと発表されている

NASA発表

米航空宇宙局(NASA)の発表によると、この小天体「2016WF9」は直径0.5~1キロで、予測できる範囲では危険はない。元は彗星(すいせい)の核だった可能性があるという

憧れだったあのセレブ旅行こんなに安く楽しめるなんて!最安値保障!
1
  • 次世代型キュレーションブログ!DREAMERS!無料作成はコチラ
  • 稼げる無料ブログ Dreamers! 今すぐ始めよう
旅行が仕事!!世界中を無料で旅しながら収入がどんどん増えていく 2018年日本上陸

関連記事

今すぐビットコインを手に入れるたった2つの方法

カテゴリー

月別アーカイブ

5つ星ホテルが2つ星の価格で!?高級旅行が世界最安値保証で楽しめる会員制旅行クラブ